デジタルマーケティング

デジタルマーケティング部

正留世成

デジタルマーケター

成功は安らぎ。人生は波動。

CHAPTER 01:天命×使命

なんのために生まれて、
なにをして生きるのか?

人は魂を成長させるために生まれてきたんだと理解しています。器を大きくしていくとでも言うのでしょうか。地球にいる意義は直接あらゆる体験ができること、直接会って笑顔を交わし会えることです。そして色んな感情を味わいながら、一喜一憂を醍醐味として生きていきたいと思います。優しさと笑顔を絶やさず長所を褒めて関わる人々に良い影響を与えたいです。

CHAPTER 02:氏名×使命

きみの氏名に秘める
使命とは何ですか?

安芸の宮島と広大な瀬戸内海、山々が目の前に見える土地に生まれました。苗字が正留(まさる)で名前が世成(せな)です。「正留」という苗字を父と伯父が調べたところ「まさる」という読み方的に古代エジプトの神官を系譜に引くとされています。【正】義を心に【留】めて、【世】界を【成】功させることに邁進いたします。

CHAPTER 03 使命×指針

なにが君の幸せで、
なにをして喜びますか?

2014年3兄弟の真ん中の弟を火災で亡くしたことをきっかけに防火事業を進めています。火災で亡くなる人を無くしたい。それを実現するためにはたくさんのチャレンジがあります。新しい挑戦です。突然大きな壁が出てこようと歩みを止めず前に進む。新しい挑戦は楽しいものです。

CHAPTER 04 指針×顧客

たとえ胸の傷が傷んでも
きみが守りたい顧客とは?

地球上に住む方々の笑顔です。家族・親戚・先祖様・子孫・天地天明・お世話になった方々です。火災による死亡事故を世界から根絶するための防火事業、そしてデジタルマーケティングのスキルを使って、あらゆる手を使って実現したいです。

CHAPTER 05 顧客×価値

たとえ、どんな敵が相手でも
きみが提供する価値とは?

絶対なる肯定、絶対なる積極、そして安心感です。新しい何かを創り出そうとするときには今まで見たことも聞いたこともないような未知の世界に飛び込むことになります。これまでのドメインで持ち合わせていたあらゆる力が何の役にも立たないところでどれだけ吸収して成長して貢献していけるのか。それを自他との対話で見出していきたいです。

CHAPTER 06 価値×成果とは?

みんなの夢を守るために
きみが提供する成果とは?

混沌に秩序をもたらす。そんな施策を実行していきます。わけがわからない複雑な問題が絡み合っているとしても、深く深く突き詰めて行けば必ず点と点が繋がる場所にたどり着けると信じています。デジタルマーケティングにおいては顧客の事業を後押しできるよう、そしてCOREの防火事業では火災をいち早く消防署と連携するプロダクトの開発を進めて参ります。

CHAPTER 07 成果×計画とは?

みんなと幸せをつなぐために
きみが考える計画とは?

2040年に生まれた子が歴史を学ぶ時、火災の脅威は過去のものであると先生に教えてもらうようなそんな世界を実現します。そのためにはあらゆる種類と大きさの課題に取り組む必要があります。「火災で亡くなる人を無くす」フェーズ、「火災自体が起こらないようにする」フェーズに分けて10年単位の時間軸で動いていきます。

CHAPTER 08 一緒に働きたい人は?

われわれと一緒に働いてくれる
こんな人を募集しております。

素直な方は成長が早いです。素直な方は力がすごく強くても優しさがあります。愛があります。どこでどんな人と関わるかで人生はまるっきり違うものになります。同じ自分でも環境を変えるだけで日常のあらゆるものが鮮やかに美しく色づく。それを体験したときの高まりは何にも変えがたいものです。互いに心から認め合い、コトを成すために切磋琢磨、一緒に一喜一憂できる方と出会えたら至上の喜びです。

TOP
TOP